男が脱毛するのはどうなのか!?

男が脱毛するのはどうなのか、という考えがあります。たしかに、歴史的には脱毛はおおむね女性がするものでした。2万年ほど前から、脱毛の痕跡が、考古学的にはうかがえるようです。鋭い貝殻で毛を剃っていたようです。ギリシャ時代の戯曲に、アリストパネスの「女の平和」というものがありますが、これなどにも、女性が脱毛しているシーンが出てきます。

 

このように女性はけっこう脱毛をしてきたということですが、男性はおおむね髭を剃るというくらいでした。男性は男らしさが求められてきましたが、毛深い方が男らしいと考えられてきたのではないでしょうか。たしかに、体毛が生い茂っている胸などには、何とも言えない力強さを感じる人は今でも多いのではないかと思われます。

 

しかし、価値観が変わってきているということも否めません。そもそも熱い男というのは敬遠されているのではないでしょうか。元テニスプレイヤーの解説者でけっこう熱い方がいらっしゃいますが、ああいうのはネタとして成立しているにすぎず、実際に身の回りにいたら嫌われるのではないかと思われます。

 

やはり、毛というのがなく、肌がつるつるとしている方が美的にはいいということは否めないと思われます。男女ともにそうなのではないでしょうか。このような美的な観点が重視されるようになったのが現代であり、従って、男も毛を剃ったりするようになったのでしょう。男性向けの脱毛サロンとかもにぎわっているようです。